安いには‥ワケが‥あったんですょ

画像

気ままに更新中です


今回は、ジオラマ模型の貨物のコンテナのお話しです



「こんな事があるなんて!」ビックリでした

それは


以前に中古品コーナーのガラクタ?お宝の箱の中から

[冷凍コンテナ]を発見して購入したんです

(・_・;)


それは

■UF15Aタイプ
旧デザイン
冷凍専用コンテナ
6個入り200円

激安でした

\(^ー^)/


多数のコンテナがありますが、ちょっと特殊なコンテナなんです

(^。^;)


ちょっと調べてみたら
■メーカー:朗堂

■品番:HRD‐C1706

■価格:1944円/3個入

が、ありました

6個なので2セット分
3888円が200円で入手

★95%割引★

の計算でお買い得

o(^-^)o


このコンテナって


国鉄時代の1988年から
733個(番)?まで、つくられJR貨物のコンテナでも活躍中



分散電源装置?という発電エンジンを装備して

冷凍食品など冷却凍結させることができる特殊な高機能コンテナみたいです


(・◇・)



冷凍庫の箱を移動しているようなもので

氷点下-25℃冷凍機能があるから凄いです

( ̄○ ̄;)

なので

さいたま市の鉄道博物館に保存展示されているのが

【UF15Aタイプ冷凍コンテナ】なんです


(⌒~⌒)ノ






えっ?

(・o・;)


この(UF15A)コンテナ運ぶときは

5個積めるコキ(貨車)なのに

感覚を空けて

【積載3個まで】

と、規制されているようです

またまた調べてみたら


冷凍機能を発揮するコンテナの左上部の

発電エンジン装置

の放熱のために隙間をかけておく必要からだそうです



5個積みならば発電エンジンは停止中の

『返空』ってことになりますね



※返空=空っぽのコンテナを返却、返品する輸送のこと



あれ?

コレは‥

♪常温25℃♪

で?表示されているんです

( ̄・・ ̄)


[―(マイナス)25℃]

では、ないんです



もしかして‥


■メーカー:マイクロエース

■品番:A3252番

■商品名
冷凍コンテナ2両セット

■価格
3600円税別
3個入×2=6個

のコンテナだけが中古品で売られていたみたいです


リコール?エラー品みたいで


(◎o◎)


[常温25℃?冷凍コンテナ]って


鉄道模型愛好家の中では、話題になったモノでした


(;´Д`)


赤い細いマジックで

[―]マイナス書いて
修正しようと思います


安いにはワケがあったんですね


( ̄~ ̄)ξ

画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック